【海外】訪日中国人が驚く日本の交通事情とは?


 

 

トラタロウです。

 

訪日中国人仰天する日本の交通事情ってなんだろう?

 

10131010516 data

 

 

訪日中国人が驚いたところは、歩行者が道路を渡るときに車が止まってくれることみたい。

 

 

 

中国では、クランクションを鳴らして歩行者をせかしたりすることは
結構日常的な光景みたいだよ。

 

トラタロウはよく中国で撮影された動画を動画サイトで見るんだけど、たしかにクランクションの音がよく聞こえるんだ。

部屋の中にいるのにプープー聞こえるんだ!

 

 

この動画は、中国の昆山というところの交差点での動画だって^^

日本では、歩行者を催促するどころか、最後の歩行者まで待っていてくれることに仰天するみたい。

思い返してみると、東京でもクランクションの音を聞くこと、少ないかもなぁ。

 

 

 

そのほかに、信号無視をしないということ、
道路に自転車走行用のラインがあることだって。

 

 

日本に住んでいると、当たり前のことだけど
外国人から見たら、凄いことなんだね!

 

 

なんだか嬉しい^^

 

 

でも、日本にも歩行者を待たない車は沢山あるし、信号無視する歩行者も車もまだまだいるし。
飲酒運転の事故だってあるよね。

 

訪日外国人が初めて1000万人(そのうち半分以上が中国や韓国からの旅行者)を超えて、2000万人突破を目指しているって
少し前にニュースになっていたけど、、、

 

安心して旅行してもらうためにも、さらに改善して、目標突破を目指してほしいな!

そしてもっと、多くの外国人に日本を好きになってもらいたいよね。

 

 

h00046_fig02

 

 

 

 

 

 


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ