【ライフ】綺麗な髪の毛を手に入れるために気をつけたいトリートメントの仕方って?プロが使わないトリートメントとは?トリートメント・リンス・コンディショナーの違いからトラタロウがわかりやすく解説!


 

 

トラタロウです。

 

綺麗な髪の毛を手に入れるために気をつけたいトリートメントの仕方って?

プロが使わないトリートメントとは?

トリートメント・リンス・コンディショナーの違いからトラタロウがわかりやすく解説!

 

Baidu IME_2014-10-12_19-33-0

 

女性でも男性でも、

髪の毛がサラサラだと、なんとなく印象が良いよね~ 🙂

 

だけど、

アイロンやヘアカラー、パーマなどをして

髪の毛が傷んでる人のほうがよく見るんだ・・・。

 

誰もがきっと、

サラサラで健康的な髪の毛になりたいはず!

 

今日は、トリートメントについてしっかり知って、

理想の髪の毛を手に入れよう☆

 

Baidu IME_2014-10-12_19-35-12

 

 

トリートメント?コンディショナー?リンス?何が違うんだろう

 

 

共通点は、髪の毛を保護するものだよね。

だけど、それぞれ効果が少しずつ違うんだ。

 

 

トリートメント

髪の内側まで浸透して、内側から健康的な髪の毛にする!(って、どっかのCMでも言ってるような・・・ 😎 )

 

コンディショナー

リンスよりも保湿効果などが少し強いけど、役割はリンスとほぼ一緒。

 

リンス

髪の水分の蒸発を抑えて、表面をコーティングしてくれる。内側には浸透しない。

 

 

 

ちなみに、

トリートメントは浸透させるために、数分置いておくことがポイント!

 

リンス・コンディショナーは、表面だけなので

なじませたらすぐに洗い流してOKだよ。

 

 

そうそう、

美容院だと、髪の毛の水気を取ってから

リンスをつけてくれるんだよね!

だからきっと、つける前は水気をなくしたほうが良いんだと思う!

 

 

それと、シャンプーみたいに

ガシガシ洗う人はいないと思うけど

リンスなどは頭皮につくのは良くないんだよね!

 

リンスなどの油分が頭皮につくことで、頭皮バランスが崩れちゃんだとか!

だから、きちんと洗い流すこともポイントの1つ!

 

 

プロが使わないトリートメント!?

 

プロが使わないトリートメントとは・・・なんとノンシリコンのトリートメントなんだとか。

 

最近、シャンプーでもリンスでも

「ノンシリコン」というのが流行っているけど・・・

 

なんで使わないんだろう?

 

その理由は、

髪には適度なシリコンがちょうどいいみたい。

 

ノンシリコンだと、髪がゴワゴワしたり指通りや見ためも悪くなるそうだよ。

だから、適度なシリコンもOKということだね。

 

でも、人によって髪質は異なるから

シリコンのいらない人もいるかもね。

 

美容院に行ったときに、美容師さんに聞いてみるといいかも!

 

 

効果的なトリートメントの仕方は?

 

トリートメント×コンディショナーは、髪が重くなると言われているよね。

だけど、トリートメント×リンスは良いみたい!

 

そして順番もキーポイント。

 

リンス→トリートメント の順番でやってね。

 

そしてリンスは、弱酸性が良いんだとか。

Baidu IME_2014-10-12_19-34-44

 

トリートメントをつけた後は、ヘアキャップをつけると良いそうだよ!

もしくは、蒸しタオルでトリートメントをつけた髪の毛を蒸してね。

 

Baidu IME_2014-10-12_19-39-44 Baidu IME_2014-10-12_19-38-0

 

温まることで、成分が髪の毛に浸透しやすくなるなるんだって!

10~15分くらいおいたら、綺麗に洗い流してね。

 

髪の毛は、きちんと乾かすこと!

濡れたままだと、細菌が繁殖するので要注意。

 



 

毎日やるのは大変だという人は、

1週間に1度くらいでも大丈夫だと思うよ。

 

毎日やってたら、どんな髪質になるんだろう?

トラタロウは、今月だけちょっと頑張ってみようかな?

 

綺麗な毛並みになる日は、すぐそこだ!

 

Baidu IME_2014-10-12_19-41-49

 

 

 


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ