【ライフ】爆発的な人気を誇るPCメガネ。実際に使用したユーザーの反応と評価は?


とらたろうです!

爆発的な人気を誇るPCメガネ、その評価とは!?

メガネ1

スマホ、タブレット、パソコンと、いまや現代人の目は常にストレスの原因であるブルーライトと隣り合わせになっています。

実際に事務方の職種であればお分かりの方も多いでしょうが、とにかく肩がこるし目が痛くなるし頭痛もする!

そういったいわゆるディスプレイの光を原因とするVDT症候群といかに向き合っていくのかが重要ですよね。

メガネ2

そんなVDT症候群に対応するために、開発されたのがブルーライト遮断メガネ、通称PCメガネです。

発売当初は「色がダサい」などの理由で微妙な感じでしたが、近年その使用者が激増!

いまではそのPCメガネを主力で取り扱う販売店が旧来の市場を破壊する勢いで注目を集めるようになってきました。

実際にそんなにいいものなのかを、とらたろうもまずは試してみることに!

メガネ3

まずPCメガネには2種類あって、ひとつがブルーライト遮断率の高い薄オレンジ色をしたレンズのもの。

こちらだと50パーセント以上ものブルーライト遮断率を発揮するとのこと。

もうひとつが色のついていないクリアタイプで、日常使いにもOKですが遮断率は25パーセント程度。

どちらを使うかは使用スタイルによって変わってきそうですね!

メガネ4

使ってみて驚くのは、たしかに目が楽だということ。

とらたろうは色付きの高遮断率レンズを選択しましたが、本当に肩こりが減りました。

たしかにこれだけの効果があれば爆発的な売り上げを誇るのも理解できるレベル。

あるのとないのでは雲泥の差です!

みなさんも、パソコン作業が多いのであればぜひPCメガネを使用してみてはいかがでしょうか。

肩こりや頭痛も減り、業務効率が格段に上がること間違いなしですよ!

ただ、色がついているタイプは日常使いには向かないかもしれませんね。


あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ