【イベント】ソチオリンピックがついに開幕・・・!開会式ではちょっとしたアクシデントも?


とらたろうです!

ソチオリンピック開会式でちょっとしたトラブル発生・・・?

 

ついに開会式が行われたソチ冬季オリンピック。

このオリンピックを心待ちにしていたというウィンタースポーツファンも大勢いるのではないでしょうか。

とらたろうもフィギュアスケート以外はさほど詳しいわけではないですが、ソチオリンピックにはかねてからずっと注目していました。

無事に開会できたことがまずはとても喜ばしいですね!

ソチ開会2

開会式ではマスコットキャラクターのくまやうさぎらが巨大なオブジェクトで登場

はっきり言ってかなり素晴らしかったですね!

全高8メートルにもなるという巨大なくまがスケートをしながら開会式を盛り上げていたのです。

ロシアの技術力というものを感じさせられました。

そして日本人選手団の礼儀正しさ!

ほかの選手団が入場行進時にスマホやカメラを手に持っていたにもかかわらず、日本人選手たちでカメラやスマホを片手に持っていたのはほぼ見当たりませんでした。

もちろん更新が終わってからは写真撮影などしていましたが、行進中の礼儀正しさはほかの国と比べて際立っていたように思います。

ソチ開会4

開催国ロシアの歴史をたどる演出もまた見事!

なんと地面に映像が映し出されるという斬新な映像演出で観客の度肝を抜きました。

しかもそのクオリティが素晴らしい。

東京オリンピックではいったいどんな開会式を演出するのかに期待がかかってきますね。

ソチ開会3

とはいえ、アクシデントもありました。

オリンピックのロゴである五輪を展開する演出で、なんとひとつの輪が開かずに四輪になってしまったのです。

ロシアでは修正した動画をニュースで流したようですが、ほかの国では四輪のままの映像が放送され話題になりました。

まあ、気持ちが五輪であれば何の問題もないんですけどね。

これから始まるソチの競技に期待がふくらんできました!


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ