【ライフ】すき家のバイトが集まらない訳ってやっぱり・・・。ブラックバイトで人手不足!一体どんな業務内容なんだろう?


 

 

トラタロウです。

 

すき家のバイトが集まらない訳ってやっぱり・・・。

ブラックバイトで人手不足

 

Baidu IME_2014-8-20_18-55-38

 

 

すき家のバイトはキツイという話は聞いたこがあるんじゃないかな?

 

Baidu IME_2014-8-21_18-43-27

 

 

そのウワサは有名だから、

時給を上げても人が集まらなくて

閉店まで追い込まれてしまう店舗もあるんだって。。。

 

 

Baidu IME_2014-8-21_18-50-2 Baidu IME_2014-8-21_18-49-32

 

バイトの求人サイトで「すき家」と検索してみたけど、

田舎でも中々良い時給だったよ。

 

時給は、だいたい900円~1300円くらいで

夜勤になると1000円以上がほとんどじゃないかな?

 

仕事はといえば、

オーダーや配膳、キッチンのお仕事など

普通の飲食店と同じだね。

 

 

なんでこんなに人が集まらないんだろう?

 

 

ネットでは散々、「すき家はブラックバイトと言われて

それを信じて避けている人が多いんだけど、

実際のところトラタロウも働いたことが無いし、

 

そもそもトラタロウは

そういうお店のご飯を食べないから

どんな仕事をしているのかも、よくわからないんだけどねー。

 

2ちゃんねるとかでは、

すき家の従業員の掲示板があって、

それを見る限り、とっても過酷そうだなって思ったよ。

 

  • スタッフがギリギリの人数で運営
  • 夜勤はひとりだけ(ワンオペレーション)だったことがある
  • シフトを勝手に沢山いれられる
  • 正社員もバイトも長時間労働
  • 休憩がきちんととれない
  • 休みがきちんととれない
  • サービス残業
 

2ちゃん以外でも、度々ネットのニュースで取り上げられて

「ブラック企業」のレッテルを貼られてしまたんだよね。

 

 

さらに、シフト表の画像

 

Baidu IME_2014-8-21_18-50-28

 

ワンオペで食器が片付けられなくなってしまっている画像が

出回っているよ。

 

Baidu IME_2014-8-20_18-54-49 Baidu IME_2014-8-20_18-55-2

 

この写真が、ハードさを物語っているね。

 

 

従業員は大変だけど、

やっているサービスや商品はとっても魅力的だよね。

 

安くてウマイ!しかもホカホカで、テイクアウトもできて・・・。

サイズや種類も豊富で、無くなったら寂しいよね。

24時間営業のところもあるし!

 

Baidu IME_2014-8-21_18-43-13 Baidu IME_2014-8-21_18-43-1

 

やってることは凄く良いのに、

裏ではめちゃくちゃハードだなんて

芸能人マネージャーみたいな関係だな。

 

どうにかして、改善できないものかなあ。

無理してやってるサービスがあるなら

見直しが必要だと思う。

 

従業員が会社を作っていくんだから、人をもっと大事にしてほしいものだよー。

 

 

そうそう、すき家以外にもブラックだと有名なところは、
  • ユニクロ
  • ワタミ
  • ユニオン
  • ディズニー
  • セブンイレブン
 

などが挙げられているよ。

 

 

ワタミに関しては、以前にもトラタロウも話したね!

やっぱり、挙げられている企業のサービスは良いよね。

 

 

それに「ブラックだ!」って思う基準て人それぞれだと思うんだ。

金が欲しければ働けば良いと考える人なら、全然苦じゃないと思うんだよね。

 

Baidu IME_2014-8-21_18-44-22

 

 

それに、あえてブラックバイトを試しにやってみてから、

違うバイトをしてみると、

「すき家よりもマシだわ・・・頑張ろう」っていう

モチベーションに繋がるかもしれないよ!

 

普通の待遇が、最高の待遇に思えて

周りの人より幸せ者~

 

そして、間違い無く成長できるだろうね。

 

 

法律違反をしているから、

ブラックと呼ばれているんだと思うけど、

実際やってみないとわからないし、

アルバイトなら簡単に転々とできるから

ちょっと試しに潜入してみたらどうかな。

 

それに、これってネットの情報でしょ?

ちょっと情報を盛ってるところもあると思うんだよねー。

 

みんなはどう考えているかな?

 

 

あ、もし働くなら

働きすぎて体をこわさないようにね。

 


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ