【ライフ】健康的な生活を送るためには?快適な睡眠に大切な3つのこと・・・あなたの眠りは大丈夫?


とらたろうです!

快適な睡眠に大切な3つのこととは・・・あなたの眠りは大丈夫?

眠り1

冬の時期になるとどうしても辛いのが、寝起き。

朝起きるのがつらくて、うっかり学校や会社に遅刻をしてしまった、なんて経験はありませんか?

人間は基本的に6時間~8時間程度の睡眠をとることがベストと言われているようですが、そのあたりはどうなのでしょうか。

とらたろうの実体験とともに、快適な睡眠に必要な3つのことをご紹介していきましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もっとも重要なのは、なんといっても寝る時間。

遅すぎてもいけませんし、早すぎてもいけないのです。

もっとも睡眠によい就寝時間は夜11時~1時の中間ごろ。

この時間帯に睡眠をとることができれば、翌朝の6時~7時に快適な目覚めを実現することができるのです。

もちろん、起きる時間に合わせて就寝時間を逆算していくことも重要ですね!

眠り3

習慣づけを行うというのも重要なポイントです。

毎日の起きる時間を一定にして、休日でも「寝だめ」などはしないこと。

こうすることで体のバランスが取れ、毎日睡眠の質を向上させることができますよ。

毎日眠る時間が違うと、どうしても体のリズムが崩れてしまい体調を崩しがちになります。

しっかりとルーチンを作っていくようにしてみてはどうでしょうか。

眠り4

そして最後が、何時間寝るかということ。

寝る時間が長ければいいというわけではありません。

たとえ短い睡眠時間でも、適切な睡眠であれば十分に疲労を回復させることが可能です。

一般的に言われているのが、1時間30分の倍数で睡眠を計算するというもの。

もちろんベストは7時間30分

ですが、もしその睡眠ができないようなら、6時間の睡眠で起きる計算で睡眠をとってみることをオススメします!


あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ