【海外】ヘリが都心部に墜落!相次ぐ人災、今年の韓国は不運続き


 

トラタロウです。

 

ヘリが都心部に墜落!

相次ぐ人災、今年の韓国は不運続き・・・

 

Baidu IME_2014-7-27_20-57-47

 

韓国南西部の全羅南道(チョンラナンド)の

中心部である光州(クァンジュ)。

光州事件などで名前は見たことのある人がいるんじゃないかな?

 

Baidu IME_2014-7-27_20-44-26



その光州の都市部に7月17日ヘリコプターが墜落したんだ。

近くを通っていた女子校生がケガ

ヘリコプターに乗っていた操縦士、消防士の5人が死亡してしまったよ。

 

Baidu IME_2014-7-27_20-58-25

Baidu IME_2014-7-27_20-58-15

Baidu IME_2014-7-27_20-58-40

Baidu IME_2014-7-27_20-58-53

 

なんと、このヘリコプターは

セウォル号沈没事件での行方不明者捜索に携わっていたうで、

その帰路での事故だったそうだよ。

 

墜落したところは、高層マンションやアパート、

学校、教会などが立ち並んでいて

少しでもズレていたら、大惨事になっていたところだったんだ。

 

死亡者とケガ人が出てしまった、痛ましい事故だけど

大惨事にならなかったことが不幸中の幸いだね。

 



 

韓国は、セウォル号の事故があってから

相次いでこのような事故が続いているよね。

 
  • 5月 2日 ソウル市内 地下鉄 追突事故
  • 5月26日 ソウル郊外 バスターミナルで火災
  • 5月28日 病院火災
  • 7月17日 釜山の地下鉄でエアコンから黒煙
  • 7月22日 ソウル行きの観光列車の追突事故
 

エンタメニュースしか見ないトラタロウが、こんなに知ってるなんて。

もっとあるかもしれないけど、有名なのはこれくらいかな?

 

地下鉄、バスターミナル、病院・・・

もっと高い意識を持って、安全を提供するべき場所のはずなのに

こんな事故があって、死者も出るほど。

 

 

そうそう、さかのぼること19年。

1996年6月29日に、韓国では決して忘れることのできない事故が起こったんだ。

富裕層を主なターゲットにしていた

高級デパートが崩壊した事故「三豊デパート崩壊」

 

当時、売上高No.1だったし、高級デパートなら

なんとなく「安全」というイメージがあるもんね。

 

それなのに、こんな大事故。

死者502人、負傷937人、行方不明者6人だったんだ。

Baidu IME_2014-7-27_21-21-54

 

設計ミスや違法設計、手抜き工事、無資格者による監査などの

違法建設の条件を全て満たした最悪な建物だったそうだよ。

 

事故があった29日は、クーラーがきいておらず蒸し暑かったんだって。

その原因は、冷却塔の亀裂を広げないために冷房を切ったんだって。

そのことは、お客さんや従業員には一切知らされず、

「クーラーが故障しています」というアナウンスが流れていただけなんだって。

 

そして、亀裂の入ったことを知った経営陣だちは

崩壊直前に逃げたんだ。

 

セウォル号みたいな事故だよね。

 

そういえば、このデパート崩壊の事故があってから

しばらく人災が続いていたっていうのを

韓国人から聞いた気がする。(聞き間違えだったらごめんなさい><)

 

聞き間違えじゃなかったら、

今の韓国と19年前の韓国、同じような状況だよね。

 

なんでまた、このような事故が起こってしまったんだろう。

もう二度と、こんな事故がおきないようにしてほしい!

 

せっかく日本でも旅行する人が増えたのに

今回の事故が原因という訳ではないけれど

日本の韓国への旅行者は前年より21.9%減少したんだって。

 

トラタロウは、政治的な問題も気になるところだけど

今年はこういう事故が相次いでいて

韓国旅行に行くのが怖いなぁーって思ったよ。

 

25日には、舛添都知事が韓国を訪問して

「90%以上の都民が韓国が好き」と発言したことで

批判殺到しているんだって。

 

90%以上は盛りすぎじゃない?舛添さん(笑)

 

トラタロウは、ネットのニュースで知って

実際にその場面をまだ見ていないから

本当にそう言ったかはわからないんだけど(^_^;)

 

トラタロウが思うに、90%以上が興味無いんじゃない?

 

集団的自衛権が容認されたし、

これからの韓国との関係も気になるね~

 

Baidu IME_2014-7-27_21-53-37

 

 


あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ