【海外】メルボルンってどんなところ?観光地が盛りだくさん!オーストラリアのメルボルンをトラタロウがご紹介!


 

 

トラタロウです。

 

メルボルンってどんなところ?観光地が盛りだくさん!

オーストラリアのメルボルンをトラタロウがご紹介!

 

Baidu IME_2014-7-22_20-48-42

 

 

メルボルンは、オーストラリアのビクトリア州に州都だよ。

 

Baidu IME_2014-7-22_20-17-43

人口は約408万人。

オーストラリア人口ランキング1位のシドニーの次に人口が多いんだって!

 

 

気候西岸海洋性気候

西岸海洋性気候は、1年の降水量や温度の平均が均一しているのが特徴。

1年で1番寒い7月の平均最低気温は6℃なんだって。

あんまり寒くないね~!

雪も山で降る程度みたい。

 

オーストラリアの夏は、ものすごく暑いイメージがあるけど

平均最高気温は25.9℃

 

でも、砂漠から吹き抜けるフィーン現象50℃近くになる日が

数日あるんだとか・・・。

 

50℃ってどんな感じなんだろう?!

恐ろしい数字ヽ(;▽;)ノ

 

やっぱり、オーストラリアの夏は侮れないなぁー。

朝晩は涼しくなるから、日本みたいな熱帯夜は無いみたいだよ。

ちなみに1年で1番寒いのは2月!

 

メルボルンの観光地

 

フェデレーション スクエア

Baidu IME_2014-7-22_20-48-22

 

大道芸が頻繁に行われているんだって!

レストラン、専門店、カフェ、バー、美術館などもあり

待ち合わせ場所としても人気。

イベントも度々行われるよ。

Baidu IME_2014-7-22_20-52-32

観光客が多く、賑わっているスポット。

ここは絶対外せない!

 

 

パークストリート

Baidu IME_2014-7-22_21-3-49

 

メルボルン市内のメインストリート。

歩行者天国なんだって。

週末はミュージシャンがパフォーマンスしているそうだよ。

楽しそう!

 

王立展示館、王立植物園

Baidu IME_2014-7-22_22-0-8Baidu IME_2014-7-22_22-0-20 Baidu IME_2014-7-22_22-3-49

 

世界遺産にも登録されたところだよ。

ここも必ずおさえたいところ!

 

 

セイント・パトリック大聖堂

Baidu IME_2014-7-22_22-6-37Baidu IME_2014-7-22_22-6-52メルボルンで有名な大聖堂だよ。

歴史と芸術を感じることができるね。

このくらーい色は、ブルーストーンが材料だからなんだって!

無料で見学することができるよ。

 

 

 

ヴィクトリア・アート・センター

Baidu IME_2014-7-22_22-9-15 Baidu IME_2014-7-22_22-8-46

 

メルボルンのランドマーク!

入場は有料。

オペラやアートを楽しめるスポット。

これまた、芸術を感じるね。

面白い形~

 

 

グランピアンズ国立公園

Baidu IME_2014-7-22_22-12-50 Baidu IME_2014-7-22_22-12-36

広さがなんと、16万7000ヘクタール!!

写真にある絶壁は、ここのシンボル「バルコニーズ」。

なんと、ジブリのもののけ姫の舞台のモデルにもなったんだとか!

ジブリファンは行くべし!

 

 

 

グレートオーシャンロード

Baidu IME_2014-7-22_22-14-26 Baidu IME_2014-7-22_22-14-15

海岸もあり、森林もあり、野生動物もいる、自然のスポット!

ここは1日だけじゃ足りないんじゃない?

そうそう、ここの海岸は波乗りに適しているんだそうだよ。

ホエールウォッチングも楽しめるんだって!

アウトドア派の人には最高なところだね。


フィリップ島

Baidu IME_2014-7-22_22-16-25 Baidu IME_2014-7-22_22-16-16

とっても小さいペンギンちゃんが見れるところ。

フェアリーペンギンと言って、体長30センチしかないんだ。

野生ペンギンの大行進を見たいならココ!

☆     ☆     ☆


メルボルンは自然も豊かで素敵だし、

歴史的建造物もあって文化を感じることもできるんだね。

街の中心部に行けば、近代的な建物もある、

いろんなものが融合したところだっていう印象を受けたよ!

オーストラリアのどこへ行くか迷ったら、

是非メルボルンを選択肢に入れてみてね!

今回は観光地を上げていったけど、

今度は、メルボルンのお店やカフェも紹介できたらいいな~^^

今日はここまで!

Melbourne, Victoria


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ