【ロマン】人生で一度は行ってみたいと思える美しいユネスコ世界遺産ランキング!


 

とらたろうです!

人生で一度は行っておきたい世界遺産ランキング!


世界遺産といえば、文化・建築・自然などで人類の歴史に残していくべきもの。

そんな世界遺産の中でも、とらたろうが選んだ「人生で一度は行っておきたい」と思えるものをランキングにしてみました。

世界遺産は旅行先にも大好評ですよね。

それぞれ人によって感じ方が違うのもそういった旅行のよいところ。

旅行先を決める参考にしてみてはいかがでしょうか。

世界遺産2

第1位:マチュピチュ

これはもう素晴らしいのひとことです。

もちろんとらたろうは海外旅行に行ったことがないので、マチュピチュに行ったこともまたありません。

ですが、話に聴いたり、あるいはテレビや旅行の関連雑誌を読んでいると、マチュピチュは素晴らしい景観を誇っていることが分かりますね。

なにしろ山の上に浮かぶ大都市の遺跡!

独特な景観と相まって、記憶に残るものであることは間違いないでしょう。

人間の可能性というものを感じさせてくれる遺跡です。

世界遺産3

第2位:ヴェネツィア

かつては世界有数の大都市として栄えていたヴェネツィア。

ここを舞台に数多くの歴史的ドラマが生み出されていきました。

そしてなんといっても、海の上に浮かぶ独特の街並みが見事です!

現在は海面上昇による影響でヴェネツィアも水没してしまう可能性が高いと言われています。

できれば一度は行っておきたい世界遺産ですね。

ゴンドラに乗ってのゆったりとしたクルーズも人気です。

世界遺産4

第3位:フランス・パリの景観

フランスのパリは、その町並みそれ自体が非常に古く、また芸術的だと言われています。

エジプトから運んできたオベリスクなどもありますし、古いのになぜか新しいと感じてしまう景観はまさに人類史に残していくべき貴重な遺産。

そこで日常を送る人がいるというのもまた素晴らしいことです。

フランスといえばモンサンミシェルも有名ですよね。

水の上に浮かぶ寺院というのも、どこか神聖な気がして一度は現物を見てみたいものです。


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ