【イベント】国立の空に描かれた夢と感動 SAYONARA 国立競技場 FINAL FOR THE FUTUREでブルーインパルスが飛行


 

 

トラタロウです。

 

 

国立競技場のファイナルイベントブルーインパルスが上空を飛行したんだって!

 

 

   

 

SAYONARA 国立競技場 FINAL FOR THE FUTURE の5月31日 午後5時35分~5時45分にブルーインパルスが登場したんだって!

      そのブルーインパルスの写真がどれも綺麗で美しいって、ツイッターなどのSNSサイトで話題になっているよ。        

 

 

    2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて改装される国立競技場だけど、

1964年の東京オリンピックでもブルーインパルスが開会式で登場!

会場は感動と歓声でいっぱいになったんだって。    

  それから約50年後の今日、再びブルーインパルスって訳だ。

  50年前の10月10日にも見て、今日も見た人っているのかな?        

 

b0217344_8295619

 

 

    今日の飛行形態は、 デルタ隊形、スワン隊形、グランドクロス隊形、リーダーズベネフィット隊形。

と、言われてもわからないよね。      

 

 

  ツイッターを検索して見てみよう  !

 

 

 

  経路は、埼玉県や東京都心だったみたいだね。          

 

 



 

 

 

 

 

     

 

 

    ポストカードみたい!すごく綺麗~              

 

 

   



 

 


 

 

 



 

 


6機で飛行していたんだね。





かっこいいー!

いい天気で良かったな~

 

 

そうそう、この国立のイベントは23:15までやっているんだって。

 

今は花火があがってるんだけど、その模様をテレビで見てるトラタロウです。。。

 

 

お別れは悲しいけど新たなスタートの始まりだね。

今までありがとう~!

 

 

 

 

 

 

 


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ